革靴は毎日履きたくなる匂いが大事!日々の仕事でついたなかなか取れない足の匂いを消す方法

日ごろ革靴で仕事をしている人やストッキングを履く女性にとって切っても切れない問題に足の臭いがあります。

どんなに洗っても仕事が終わると足が臭い、次の日の朝に大事な仕事道具である革靴から異臭がしたらテンションも下がりますし、なにより履きたくない気持ちが強くなってしまいます。

革靴を長持ちさせるためには靴にクリームを塗ったり、ソールを張り替えたりと手入れは大事ですが、あなたの足自体に問題がある場合はそちらのほうを改善しないと革靴にも良くないですし、においが気になって何にも集中できなくなってしまいます。

 

男性のみに限らず女性の場合はストッキングを履くことが多いので、足の蒸れによって座敷のお店に上がるのがとても気を使わなくてはいけません。

さらにそのままの靴を放っておくともう一度同じ靴を履いた時にまた匂いが大変なことになるので、早めに改善することをおすすめします。

  • 仕事や外出が終わると、靴の中の匂いが大変なことになっている
  • 靴シューや脱臭ソールなどの対策をしたが効果が薄い
  • 出かける前に足を洗っているのにいつの間にか匂いが復活している
  • 外から帰ったら足を洗うためにお風呂場に直行する


足の臭いが落ちない!日ごろからケアしているのに全然改善されない・革靴やストッキングは特に臭いが付きやすくて座敷のお店に入るのが億劫になる人は危険

普段あなたは足の臭いが臭い時に靴が臭いと思っていませんか?

もちろん靴についた臭いも原因の1つではあるでしょうが、その臭いの元もあなたの足なのです。

もちろんあなたは自覚をしていて、ケアをしたこともあるとは思いますが、そのケアで結果が出ていますか?

普段思いつく足のケアとしては

  • 足をしっかりとよく洗う
  • 臭い予防のために靴にスプレーやクリームを使う
  • こっそり靴下やストッキングの履き替え
  • 殺菌成分の強い足用の石鹸を使う

対策としては間違いではありませんが、このケアをしていても毎日帰ると足が臭い方は靴ではなく足のほうに問題があるので注意が必要です。

このように対策を繰り返してきた方は対策自体は決して間違いではないのですが、足の臭い対策には重要な予防項目が足りてなかった可能性が高いです。

足が臭い原因は大きく分けて2つある!1つの予防・対策では全てをカバーできない?

足が匂ってしまう原因は大きく分けて2つに分類されます。

 

足にいる皮膚常在菌のバランスが大きく崩れている

足にはもともと多くの皮膚常在菌がついており、善玉菌と悪玉菌に分類され汗を養分に活動しているのですが、生活習慣や過度の殺菌により皮膚常在菌のバランスが崩れると汗によって足が匂ってしまうのです。

皮膚常在菌のバランスが良い状態なら善玉菌によって悪玉菌が活動しにくい清潔な肌環境になるため足汗をかいても臭くなりません。

足の角質が多く蓄積されている

足の裏にはもともと角質が多く、靴で足が蒸れると溜まった角質が剥がれて垢となってしまいます。

この溜まった垢は皮膚常在悪玉菌の栄養となってしまうので汗をかくと悪玉菌が増殖して足が臭くなってしまうのです。

 

これら2つの足の臭いの原因に対策するためには1つの予防ではカバーできないのです。

 

足のにおい対策をするのに必要な4つの方法とは?悪玉菌のみに効果を持たせる必要がある

足の臭いの原因が分かったところで、どういう対策をすればいいのか?

必要なのは4つの足のにおい対策が必要で、すべてをこなせば臭い足とお別れすることができます。

  • 悪玉菌を減らすための殺菌
  • 汗で蒸れないための汗対策
  • 臭いを予防するための防臭対策
  • 悪玉菌のエサを増やさない角質ケア対策

しかし、すべてに対策しようとすると時間もかかるうえに殺菌のし過ぎは善玉菌まで減ってしまいかえって逆効果になってしまいます。

 

時間もかからず4つの足のにおい対策が可能な【ノーノースメル】のおすすめ!朝と夜に塗るだけの簡単な足のにおいの原因から対策ができる

ノーノースメルでは4つの対策すべてに対応している成分が入っており、正常な足の状態に戻してくれて臭いの悩みをサポートしてくれます。

  • イソプロピルメチルフェノール

においの原因の悪玉菌をしっかりと殺菌、防臭効果があります。

  • 柿タンニン

洗浄効果が高く、においの元となる角質を除去します。

  • 23種類の植物エキス

肌を引き締める作用で、足裏の皮膚を引き締め清潔に保ちます。

 

この有効成分が足のにおいをしっかりと除去、予防してくれるので足のにおいに悩まなくて済むようになります。


 

ノーノースメルは使い方も簡単!朝と夜の2回塗るだけで足のにおいを消せる

ノーノースメルの使い方は簡単で、朝と夜の2回塗るだけです。

クリームタイプなので1日中しっかりと足のにおい予防をキープしてくれます。

朝と夜の2回の効果とは?

  • 朝は簡単に塗るだけで1日中発生するにおいを防いでくれる
  • 夜はにおわない足環境を作り上げてくれる

この1日2回の簡単な作業だけで正常で臭くない足環境を整えてくれます。

 

仕事時の革靴に臭いにおいが残らない!ストッキングを1日履いても足が臭くならない!毎日の足のケアによって爽やかな香りの足を保とう

 

足のにおいが気になる方は特に立ち仕事や外回りの営業さんなどに多いです。

普段から1日中靴を履きっぱなしでいると足の状態も悪くなる一方で、気になるにおいのケアも追いつきません。

ぜひあなたも足の悩みから解放されて、毎日履きたくなる革靴の維持や座敷に堂々と上がれるようになりましょう。