おすすめの空気清浄機をレンタルして花粉のない生活を手に入れよう

毎年スギ花粉の時期になると鼻水や涙が止まらなくなってしまい毎日が苦しいと私と同じ悩みを抱えている方は多いでしょう。

そして、しばらくするとイネ科などの花粉が飛散し始めるので、自宅に空気清浄機があればもっと日々の生活が楽になるのに・・・

しかし家電一つ買うにしても価格も安くないため、いざ購入に至るには何かとハードルが高くなりがちです。

高い家電を買って後悔してしまう前に一度レンタルにすることで、家電量販店では分からない使い心地の確認をしてみてはいかがでしょうか?

 

【美研】の空気清浄機レンタルサービスは月々お手頃な価格でシャープやダイキンの空気清浄機をレンタルすることができ、さらにしっかりとしたサポートを受けることができるのでおすすめです。

  • 実際に購入するより初期費用を少なく利用することができる
  • 交換フィルターや故障時のサポートが手厚い
  • 機種によっては月額の割引がある
  • あなたの必要な状態に応じて選べる4タイプ
  • 確かな品質の機種ばかりなので安心


季節ごとのアレルギーや花粉症対策におすすめ!効果の高い空気清浄機を使ってストレスフリーな生活を送ろう

2019年のスギ花粉は関東で4月初頭まで飛散が予想されていますし、全国的に4月あたりからヒノキ花粉の飛散が始まるとのことです。(日本気象協会 tenki.jp情報)

マスクや飲み薬など対策は探せばいくらでも出てきますが、外出から帰ったときや洗濯物を取り込んだ時などお部屋に花粉が入ってくることはどうしても0にすることは出来ません。

せめてお部屋にいるときぐらいは花粉による「くしゃみ」や「鼻水」を気にせず過ごしたいものです。

 

最近の空気清浄機は空気清浄の機能だけでなく、加湿器や消臭の機能も兼ね備えているものもあり、通年を通して利用することができます。

消臭機能がある機種についてはペットの臭い対策としても活用できます。

 

家電を買わずにレンタルする時代!空気清浄機のレンタルで借りられるメーカーや機種・月額料金はいくら?

【美研】の空気清浄機レンタルサービスでは厳選された4機種がレンタル対象となっています!

いずれもSHARPもしくはダイキンというメジャーなメーカーですので、品質的にも確かなものです。

4機種について、それぞれ確認してみましょう。

 

プラズマクラスター加湿空気清浄機KC-M501

この空気清浄機のおすすめポイント!

  • プラズマクラスター7000搭載で花粉・PM2.5や煙草の臭いなど対策バッチリ
  • 3つのセンサーで空気清浄と湿度を自動コントロール
  • タンクのキャップにAg+イオンカートリッジを装着してきれいなお水で加湿

 

SHARP製の加湿空気清浄機で、有名なプラズマクラスターを搭載しています。

対応するお部屋の広さは、23畳までが目安になります。

こちらは、初回登録手数料が2,000円で、月額レンタル利用料が2,400円となっています。

 

プラズマクラスター空気清浄機 FUシリーズ

この空気清浄機のおすすめポイント!

  • プラズマクラスター7000搭載で花粉・PM2.5や煙草の臭いなど対策バッチリ
  • 「新・スピード吸じん運転」で花粉などを効率よく吸引し除去!
  • コンパクト設計で背面パネルのお手入れ簡単!

 

こちらもSHARP製の空気清浄機で、プラズマクラスターを搭載しています。

対応するお部屋の広さは、24畳までが目安になります。

こちらは現在新型リリース・割引キャンペーンが実施されており、初回登録手数料が2,000円で、月額レンタル利用料が1,900円となっています。

 

ストリーマ空気清浄機 ACMシリーズ

この空気清浄機のおすすめポイント!

  • ダイキンのストリーマ技術によって花粉を電気分解で除去!
  • 3か所の吸気口からパワフル吸引し、すばやく空気清浄
  • 空気中の浮遊物質に付着した有毒ガスを抑制

 

ダイキン製の空気清浄機で、パワフルな吸引によるすばやい空気清浄と、ターボ運転時でも50dB(木々のざわめき程度)といった静音に配慮した機種になります。

対応するお部屋の広さは、29畳までが目安になります。

こちらは、初回登録手数料が2,000円で、月額レンタル利用料が2,200円となっています。

 

ストリーマ空気清浄機 ACMコンパクトシリーズ

この空気清浄機のおすすめポイント!

  • ダイキンのストリーマ技術によって花粉を電気分解で除去!
  • 高さを抑えたコンパクトモデル(高さ50cm程度)
  • 防音と節電に力を入れた設計

 

こちらもダイキン製の空気清浄機で、静音と節電に特化した機種になります。

通常運転時は39dB(一般的な図書館より静か)程度となっており、電気代についても節電運転時には一日2.9円と他に比べてもかなり安くなっています。

対応するお部屋の広さは、25畳までが目安になります。

こちらは、初回登録手数料が2,000円で、月額レンタル利用料が2,200円となっています。

 

空気清浄機はレンタルだからこその使い勝手!フィルター交換などの面倒なことはお手入れはサポートで徹底的にラクにできる

空気清浄機は、フィルターの掃除、交換を定期的に行うことで最高のパフォーマンスを発揮します。

また加湿器の機能を持つものは、タンクに水を追加し、定期的に洗浄することが必要です。

毎日が忙しいとこれらのメンテナンスは意外と疎かになってしまいやすいです。

 

そんな大事なメンテナンスですが、【美研】の空気清浄機レンタルサービスでは、メンテナンス作業の中でも忘れがちなフィルターを交換時期に逐次届けてもらえます。

いざというときに手元にないと買い行かないといけませんが、その手間が一挙に省けます。

交換時期についても自身で管理する必要がなく、届いた時が交換時期であるためその時にフィルターの交換作業を行うだけです。

また、交換フィルターは新品のみが届くため、衛生面に不安は一切ありません。


 

効果的な空気清浄機の活用方法とは?正しい使い方をしてメリットの効果を100%実感しよう

花粉だけでなく、ハウスダストの吸着も同時に行ってくれる空気清浄機ですが、上手に使わないとその力を100%発揮してくれません。

空気清浄機の効率の良い使い方ですぐに実践可能なものをピックアップしてみました!

 

【上手な空気清浄機の使い方】人の出入りがある場所の近くで使う

人が動くと、その人についている花粉やホコリが落ちたり舞い上がったりします。

そのため部屋の入り口や玄関に空気清浄機を設置することで、外から持ち込まれた花粉や舞い上がるホコリをその場でシャットアウトすることができます。

移動させやすい機種であれば、外出前に玄関まで移動させておくと外からの持ち込みに対してより良い効果を得られます。

 

【しっかりとした空気清浄機の管理法】こまめにお掃除をする

やはりフィルターを通して花粉・ホコリを除去しているので、ごみを溜めっぱなしにしていると空気清浄機の効果は薄れてしまいます。

溜まった花粉・ホコリに雑菌やカビが繁殖する恐れもあり、そうなってしまうとお部屋中にばら撒いてしまうような状況になってしまいます。

どんなに忙しくても一月に一度はお掃除を頑張りましょう!

 

【効率の良い空気清浄機の稼働方法】お部屋の空気を循環させる

空気清浄機によっては、あまり吸引が強くない機種もあります。

サーキュレーターなどでお部屋全体の空気を循環させることで、空気清浄機の遠くの空気もきれいになり、効率よく稼働させることができます。

 

【正しい空気清浄機の運転時間】可能であれば24時間稼働させる

お部屋で生活している以上、動くとホコリがどうしても舞ってしまうので、可能な限り空気清浄機は常に稼働していることが望ましいです。

小さな音でも気になって眠れないような方は、「ストリーマ空気清浄機 ACMコンパクトシリーズ」のような静音性能の高いものを選んだ方が良いでしょう。

 

空気清浄機を購入するか悩んでいる方!まずはレンタルから始めてあなたに合うものを探してみては?

 

空気清浄機は値段も結構しますし、本当に必要なのか悩んでしまうことも多いです。

購入を検討している方はどんな空気清浄機が合うのか1度使ってみてから考えてみることをおすすめします。

使ってみないとわからないことや気づかないことも多いので、お試し感覚でレンタル空気清浄機の使い心地を試してみてください。